カテゴリ:インテリア・家具( 7 )

一生物のカレンダー

e0133279_1334361.jpg

あけましておめでとうございます。
大阪の山間部はぐっと冷え込み、雪のお正月になりました♪
忙しい日々の合間に細々と更新するブログですが、本年もよろしくお願いいたします。

e0133279_13345656.jpg

さて、年を明けてから記事にすることではないかもしれませんが、昨年末にカレンダーを買いました。「北の住まい設計社」の木製カレンダーです。

実は今まで、どうしても気に入ったカレンダーを見つけることができず、結婚以来ずっと卓上カレンダーだけで過ごしてきました。
広告の入ったものは掛けたくないし、購入したものでも壁にピンで留めるとインテリア性はゼロ。
少し不便に感じつつもあきらめていました。

・・・が、やっと出会いました。ぜひ我が家の壁へ!と思えるカレンダーに。
私が勝手に拝見させて頂いている大好きなブロガー、kakoさんがご自身のブログで紹介されていたのに一目惚れ。
それも北海道に本社のある「北の住まい設計社」のものだと知って、本当に嬉しかったです。
本社のショールームにも足を運んだことがあり、大好きなお店だったので。

今回は初めて大阪店に行って購入しましたが、お店はとても暖かな雰囲気で、まるで北海道の森の中に建てられたおうちの中のように感じました。

e0133279_13352097.jpg

e0133279_1356150.jpg

あまりにも気に入ってしまったので、1Fにはアクセントウォールのベージュと、同系色の木製時計に合わせてメープル材を、2Fは床や本棚の色と合わせてウォルナット材を、と贅沢に2つも購入してしまいました。

ずっしりと重みのある、上質な天然木で作られたシンプルな板にカレンダーを挟み込むタイプで、毎年リフィルを変えれば一生使えます。
まるでインテリア家具のように存在感のあるカレンダー。良い出会いでした。


↓北欧インテリア&住まいのランキングによろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
[PR]
by barefoot-zoe | 2009-01-03 13:59 | インテリア・家具

北欧のファブリックパネル

e0133279_1644049.jpgずっと飾りたかったファブリックパネルを自作しました。

生地は前から決めていたスウェーデン・ボラス社のMalaga(マラガ)とDjurtradgard(ユートラドゴッド)です。CORTINAこちらでハーフサイズ(75×62cm)を購入しました。

Malagaは好きな色を選べるのでインテリアや季節に合わせて変えると楽しいですね。








e0133279_1645497.jpg
Djurtradgardは、動物がいっぱい隠れているのに大人っぽい配色なので、全然カジュアルじゃないところがとても気に入っています。これでクッションカバーも作りたいなぁ。






ファブリックパネルは既製品だと木製パネルで15000~20000円します。
とてもじゃないけど買えないので、私は発泡スチロールの板とホッチキスで超簡単に作ってしまいました。2つで制作費3000円くらいです。
e0133279_1651319.jpge0133279_1653444.jpg
e0133279_166092.jpg
布と発泡スチロールを好きな大きさに切って裏をホッチキスで留めるだけ。何度でもやり直せるし、軽いので両面テープでも壁に掛けられます。(※強力なテープだとクロスが剥れる可能性有り。ご注意を!)

これで一気に北欧インテリア度がUPしました♪


↓北欧インテリア&住まいのランキングによろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
[PR]
by barefoot-zoe | 2008-12-28 16:16 | インテリア・家具

クリスマスの飾り

11月に入ったとたん、街はクリスマスツリーやイルミネーションでにぎやかになってきましたね。
うちは新興住宅地なので、張り切ってお庭や新築のおうちを飾りつけるお宅も多いんじゃないかなぁ、と楽しみにしています。
とは言っても人任せでうちはたいそうな飾りつけはしません。イベント事をほとんどしない夫婦なので。

でも、部屋に飾るクリスマスらしい小物が欲しいと思っていたら、見つけました!ILLUMSで。
e0133279_23221875.jpg
e0133279_23222947.jpg

あまり可愛らしいものとかキャラクターとかは苦手なのですが、このサンタには一目惚れしてしまいました。サンタは色々なバージョンがあり、他に小人やトナカイもあって、服の色も白と赤と緑の3種類あります。クリスマスらしく緑と赤もいいけれど、ちょっと大人っぽく白いサンタとゴールドのツリーを選んでみました。これはノルディカ ニッセドールといって、北欧の民話に出てくる森の妖精だそうです。

本当は玄関に飾るつもりでしたが、あまりの可愛さにずっと見ていたくて、ダイニング横に飾りました♪


北欧インテリアのカテゴリーも追加しました。まだまだ北欧風とは言いがたいインテリアですが、その方向を目指したいということで・・・。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
[PR]
by barefoot-zoe | 2008-11-08 23:43 | インテリア・家具

新築祝い

新築祝いに頂いたものをご紹介します。
e0133279_15334440.jpg

一番最初に来てくれた友人は、ベッドサイドの置時計をプレゼントしてくれました。
以前、旭川の大好きな家具屋さんのショールームで見て以来、ずーっと欲しいと思っていた匠工芸の「TO:CA(トーカ)」です。
なかなか自分で買いにくいお値段なので、本当に嬉しい♪
ベッドの色ともピッタリあって、暗闇でも見易くてとても重宝しています。
 ←楽天で定価より安いものを見つけました!

e0133279_1534546.jpg

そして会社の方には無印良品のふた付きラタンボックスをリクエストしました。
ソファの側にブランケットを入れておくカゴが欲しかったので。
私たち夫婦はしょっちゅうソファで寝てしまうので、そのときのために結構大きめのブランケットがちょうど収まってます。

e0133279_15541056.jpgこのラタンのカゴ、丈夫で見た目も可愛いので、携帯を隠しておくために小さいのを自分で買いました。アダプターは見えてしまいますが、充電中でもスッキリ隠せて気に入っています。



e0133279_15344165.jpg

弟夫婦からはルームライトを頂きました。
なんばパークスにある「inTheROOM」というインテリアショップで、わざわざシェードの生地を選んで注文してくれたそうです。
細長いデザインがモダンで、生地も北欧風で好みにピッタリ。さすが義妹です。弟にはそんなセンスないですからね。

e0133279_15401981.jpg

最後はお花屋さんで働く友人からの観葉植物、「ディフェンバキア」です。
柔らかい緑に黒の陶器がおしゃれ。明るい2Fのホールが定位置になりました。

お金を送って下さった方もいて、遊びに来てくれた時にお見せできるものを買おうと思い、お庭の木を何本か購入しました。

新築祝いは内祝いの必要がなく、家に招待するのがお返しとのことなので、こんなに色々頂いてなんだか申し訳ないですが、どれもありがたく使わせて頂いています。



↓ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
[PR]
by barefoot-zoe | 2008-11-02 16:10 | インテリア・家具

IKEAで買ったもの


関西進出のIKEA、大人気ですね。
私も大好きで神戸ポートアイランド店によく行きます。混雑がイヤなので、いつも平日19時くらいから行って22時の閉店までみっちりお買い物。それでも時間が足りないくらいですが。
駐車場も店内も空いていて、この時間帯はお勧めです。

引越しする前から、本棚はIKEAで買おうと決めていました。
希望はある程度の奥行きがあって、小説、漫画、雑誌や説明書など書類の全てを納められる扉付きのもの。

上の写真のBILLYシリーズもいいなぁと思っていたのですが、カラーボックスに毛が生えた感じで、かなりカジュアルな雰囲気だったので、少しモダンなBESTA(ベストー)シリーズにしました。扉も好きなタイプを組み合わせてこれ↓に決定です。

e0133279_13385442.jpg
e0133279_1339896.jpg

















実際に収納してみると入りきらなかったので、もう1つ同じものを購入したいと思っています。


階段の大きな窓にはIKEAのパネルカーテンを掛けました。
本当はアクタスで見つけていたデンマーク・クヴァドラ社のシースルーカーテンを付けたかったのですが、見積もりしてもらうとカーテンだけで5万円。レールも入れると6万円になってしまう・・・。
そこでデザイン的に妥協できる代替品を探していたところ、出会ったのがこちらのパネルカーテン。
e0133279_13374295.jpg

レールを切ってつなぎ合わせたり、カーテンの長さを測ってカットしたり、IKEAの商品なのでそれなりに労力はかかりましたが、なかなか見栄えの良いものができました。これで材料費全て含め1万円程度。妥協しない手はありませんよね。

昼間はうちの中から、夜はお向かいさんから、と丸見えだった窓にデザイン性の高い目隠しができて満足です。


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
[PR]
by barefoot-zoe | 2008-10-19 13:44 | インテリア・家具

ソファ決定!



ソファ、決めちゃいました。やっぱりどうしてもアイラーセンeilersenがあきらめきれなくて、写真のタイプとはちょっと違いますがTUBというシリーズにしました。幅が260cmもあって、オットマンを置けばダンナさまと私、L字に寝っころがれます。色はグレーがかったきれいなベージュです。

お値段は・・・ここではちょっと言えないほどでした。
展示品ということで安くなっていました。23万円も。それでなんとか手が届いた・・・のかな?
本当に孫の代まで大事に大事に使います。

座り心地、ファブリックの質や色、デザイン、中にぎっしり詰まったフェザーの量!どれをとっても素晴らしい。こんなソファと出会えて幸せです。


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
[PR]
by barefoot-zoe | 2008-07-02 00:22 | インテリア・家具

ソファ

ソファは床に合う色でグレーかベージュにしようと思っています。白やアイボリーでは壁になじんでしまってつまらないので、少し主張する色がいいな。
理想の形はエスティックesticのNOMOS。座面が固めで背もたれがしっかりしているので座りやすい。カウチ付きで幅も二人がL字に寝転がれるタイプです。














でもアクタスでアイラーセンeilersenのビッグカールトンに出会ってしまいました。形は希望のものではないけれど、ふわっとしているのにしっかり体を支えてくれる、素晴らしい座り心地です。そして目玉が飛び出るほどのお値段です。上記NOMOSの約4倍。積水ハウス経由で購入すると少し割引があるそうですが、それでも全く手が出ません。でも欲しい。一生ものどころか何世代でも使えそうです。多分買えないですけどね(泣)

アイラーセンという会社がとても気に入ってしまったので、もしかしたらもう少しリーズナブルなタイプで妥協するかもしれません。あの座り心地はビッグカールトンしか味わえないんですが。


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
[PR]
by barefoot-zoe | 2008-06-28 01:58 | インテリア・家具