カテゴリ:旅・国内( 6 )

長崎グルメガイド

また更新に2週間以上空けてしまいました・・・。週末まるまる外出すると、なかなかPCに向かう時間が取れませんね。
予告どおり、長崎在住の食いしん坊な友人お薦めで、食べまくったものを全て紹介したいと思います。ちょっと長くなりましたが。
e0133279_1621852.jpg
まず初日のランチは長崎名物「トルコライス」です。
店によって色々な種類がありますが、基本はナポリタンとピラフ、その上にトンカツ+デミグラスソース、そしてサラダ、というボリュームたっぷりのワンプレート。大人のお子様ランチですね。

お店は超有名店、「ツル茶ん」です。変わった名前ですが。
ダンナさまは王道のトルコライス、私はエビフライにシーフードシチューがかかったシーフードトルコライスにしてみました。
味は想像通りですが、色々食べられて楽しかった。量も意外とペロリといけちゃいます。
デザートもちゃんとミルクセーキを頂きました。これもこの店の名物だそうです。

夕方、長崎全日空ホテルグラバーヒルのロビーで中国茶と「松翁軒」のカステラでティータイム。カステラ元祖「松翁軒」
その後、夕食はランタンフェスティバルで賑わう中華街で買い食いです。
「蘇州林」の角煮まん、中華ちまき、ごま団子、「岩崎本舗」の角煮まん、屋台の海老春巻き・・・で満たされました。特に「岩崎本舗」の角煮まんは本当に美味しくて、いつもお土産に必ず買うし、お取り寄せもよく利用します。贈り物にするととても喜ばれますよ。岩崎本舗 楽天市場店

e0133279_16314199.jpg
翌日は長崎市内からレンタカーでデイトリップしました。
焼き物で有名な波佐見町という田舎町にある、製陶所を改装して作った素敵なカフェ「モンネ・ルギ・ムック」でタコライスのランチ。暖炉があってソファ席でゆったりできる、良いカフェです。
タコライスは沖縄で有名ですよね?今回初めて食べました。メキシコのタコスの中身がごはんの上に乗っているのですが、ぐちゃぐちゃに混ぜて食べると相性ばっちりです。
e0133279_16153865.jpg


時間があったので波佐見から佐世保まで足を伸ばしました。もちろん目的は佐世保バーガーです。ランチ軽めだったし、って言い訳。

e0133279_16245519.jpg
友人一押しの「ハンバーガーショップ ヒカリ」のジャンボチキンバーガーです。大きいけれど意外と薄くて拍子抜け。でもとっても美味しかったです。次回は何軒か食べ比べしたいなぁ。

2日目の夜は卓袱(しっぽく)料理を友人が予約しておいてくれました。
おめでたい席などで頂く長崎の郷土料理で、料亭だと1万円以上しますが、「長崎卓袱浜勝」だと2~3千円からあります。今回は5250円のコースでしたが、上品な懐石風料理で驚くほどの品数とボリューム。他店で高いお金を払う必要は全くないです。頂く上でのルールやお料理の謂れを伺いながら、楽しく食事ができました。ここでも大好きな角煮まんをしっかり頂きましたよ。
e0133279_1643269.jpg
e0133279_16434836.jpg


最終日はお昼に「江山楼」でちゃんぽんと皿うどんを食べるって決めていました。
以前来たときに、本当に美味しかったので。

でもお昼時に行くと1時間待ち。お腹も結構空いていたし、1時間あれば大丈夫(何が?)と、また露店でつまみ食い。実はここのが一番美味しかったと思う、「こじま」の角煮まん、そして桃太呂の一口豚まんも・・・。

そしてやっと旅の締めに長崎ちゃんぽん。普通のちゃんぽんも野菜たーっぷりで美味しいのですが、私は皿うどんの太麺がお気に入り。もちもちした麺に特製のソー酢?をジャーっと掛けて頂きます。あー、また食べたい。自分の食欲に我ながら呆れます。旅に出ると歯止めが利かないものですよね?
e0133279_171154100.jpg
e0133279_1712532.jpg


長崎空港では福砂屋のカステラを買いました♪

いい加減、住まいの話題に戻さなきゃ、と言いつつ次は長崎の焼き物です。

↓旅ネタばかりでごめんなさい。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
[PR]
by barefoot-zoe | 2009-02-22 18:04 | 旅・国内

長崎ランタンフェスティバル

e0133279_124566.jpg
長崎で中国の旧正月を祝うお祭り、ランタンフェスティバルに行ってきました。
長崎在住の友人から薦められて見に行ったのですが、街中がランタンやライトアップされたデコレーションで飾られ、素晴らしくキレイで楽しいお祭りでした。

毎年1月~2月にかけて2週間ほど行われているそうです。期間中は1日中いくつかある会場で様々な催しがされていますが、やっぱり夜がメインですね。

e0133279_1246229.jpg湊公園は中華街のすぐそばなので、賑やかで熱気がすごい。
どこもかしこも中華のセイロから蒸気が出ていて、ついつい買い食いしながら見物しました。




e0133279_12464756.jpg真ん中の祭壇にはロウソクで囲まれた大量のブタの頸が・・・。作り物ではなく本物ですよ。なんだか中国らしい。









e0133279_12471381.jpg観光名所の眼鏡橋は少し落ち着いた大人の雰囲気。
川とランタンの光のコントラストが美しかったです。






e0133279_12504175.jpg中でも気に入ったデコレーションがこの、闇に浮かぶ鯉たち。→
とーっても活きが良くて?可愛い。
他にも干支や伝説の生き物などが川に沿ってずーっと並んでいました。







長崎は「さるく」(長崎弁でブラブラと歩く、の意)が楽しい街です。
見所が多いのにコンパクトにまとまっていて、買い食いしたり公園に寄ったり、本当によく歩きました。疲れたらいつでも路面電車に乗れますしね。
坂が多くて結構な運動量になるので、美味しいものをいーっぱい食べても大丈夫!・・・と私は自分に言い聞かせてましたよ(笑)
次回は長崎の「うまかもん」を紹介します♪
e0133279_1354286.jpg


↓今回の記事には関係ありませんが・・・よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
[PR]
by barefoot-zoe | 2009-02-07 11:56 | 旅・国内

丹波篠山

せっかくの3連休なので、最終日に丹波篠山へドライブしました。
ある目的があり、数年前から年に1度は必ず訪れていた場所。前の家からは高速道路で1時間半でしたが、新しい家からは一般道で1時間弱で着きました。
その目的とは・・・これです↓

e0133279_217050.jpg

街の中心にある、「特産館ささやま」で頂く牛とろ丼(1575円)!!!
これ、めちゃくちゃ美味しいんです♪

タレがたっぷりかかったご飯に篠山名物の山の芋というとろろ芋がかかっており、その上に柔らかい篠山牛のタタキが乗っています。

篠山は栗や黒豆、いのしし肉、蕎麦、鯖寿司など名産がいっぱいで本当に美味しい町です。和菓子屋さんも多いですし。
小さな城下町ですが週末は結構賑わっていて、歴史的な建物を見ながらブラブラ散歩するのも楽しい。今度はぼたん鍋を食べに行きたいなぁ。


e0133279_21233850.jpgご飯の後、雑誌に載っていたこんだ薬師温泉ぬくもりの郷へ。
ここは源泉掛け流しの温泉で、お湯はなかなかよかったのですが、とにかくものすごい人でした。
周りには何もない、山の上に1件だけある施設ですが、バスは来てるし第4まである駐車場もいっぱい。田舎でのんびり温泉につかれるかと思ったのですが、予想外でした。


e0133279_21314622.jpg入浴後は温泉施設の側にあるジェラート屋さんに立ち寄り。
10種類以上あって迷いましたが、私は黒ゴマときなこ豆乳、ダンナさまは黒ゴマと抹茶。
さっぱりしていて素材の味がちゃんと感じられました。



ドライブ&食べ歩きの、楽しい日帰り旅行でした。


↓北欧インテリア&住まいのランキングによろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
[PR]
by barefoot-zoe | 2009-01-14 21:01 | 旅・国内

北海道旅行

気づけば前回の更新から3週間以上が経ってしまいました。

新しいお家での生活は快適で、以前よりボーっと過ごす時間が増えたのでなかなかPCに向かわなかったり、週末ごとに友人たちが遊びに来たり、と色々な要素が重なって・・・。


さて、先週末は北海道へ里帰りしてきました。
といってもダンナさまが同窓会に出席のため、私は友人を誘って完全別行動。久々に独身時代の旅行を味わえました。
実家の旭川にいたのは数時間だけ、のダメ嫁です。

旅のテーマを「美しくなる癒し旅!」に決め、北海道の美味しいものをたっぷり食べ、しっかり運動もして、温泉三昧で肌もピカピカになるのを目標にしました。

毎朝7時に起き、40分ほど軽くジョギング。北海道のきれいな空気の中で走るのは超気持ちいいー、です。
宿に戻って朝湯を楽しんでから朝食を頂くと1日元気に過ごせました。
※友人も私もアスリートではなく、ただの運動不足な30代女性です。

e0133279_1645678.jpgウインザーホテル洞爺で贅沢にお茶したり、ホテル内の有名ブランジェリー、オテルドカイザーのパンを購入しておやつに食べたり。今回の旅では地物のお野菜やきのこ、海鮮もたくさん頂きました。もちろん濃厚ミルク味のソフトクリームも。




ネットで見つけていたとても素敵な美瑛のイタリアンレストラン「Valoreバローレ」のパスタランチは特に素晴らしかったです。辺鄙な場所にもかかわらずひっきりなしにお客さんが訪れていました。
美瑛牛とポルチーニ茸のラグーソースパスタと美瑛産じゃがいものニョッキもとびきりのお味でしたが、とうきび(味来という品種)の冷製スープの風味の濃いこと!おそらくほとんど調味料は使用されていないはずです。
ここは里帰りのたびに来ることになるでしょう。結婚相手の実家が北海道で本当に良かった(笑)
食べるのに夢中でここの写真はないです。

2日目に泊まった定山渓温泉の「翠蝶館」もとても良い宿でした。
アジアンルームという広い和洋室に宿泊し、質の高い創作中華のフルコースを頂けてじゃらんで1人16000円ちょっと。ものすごくコストパフォーマンスに優れたプランです。
お部屋の冷蔵庫には、ウェルカムデザートとして陶器に入った手作りのマンゴープリンが。
部屋数が少なく静かでゆったり過ごせて、従業員の方の対応も一流旅館並みでした。まさに大人の旅館。
小樽の有名高級旅館「蔵群れ」に雰囲気が少し似ている気がしましたが(※独断です)、お値段は半分です。

e0133279_15222457.jpge0133279_1522473.jpge0133279_15231478.jpge0133279_15232572.jpg















全ての宿が温泉付きだったので、お風呂は結局延べ7回も入りました。
入浴するとカロリーも消費されるし、温泉で肌がすべすべになるし、いいことばかりですね。

テーマ通り、体重も1キロ減りましたよ。あれだけ食べて。
本当に心から癒された、元気になれる旅でした。


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
[PR]
by barefoot-zoe | 2008-09-27 16:15 | 旅・国内

東京旅行

この夏は引越しで忙しく、日程も金銭的にも旅行に行く余裕がないので、この週末で東京へプチ旅行に行ってきました。

e0133279_8465744.jpg泊まったのは六本木近くの「ANAインターコンチネンタル東京」。ANAの上級会員なので、通常料金より安く、さらに朝食サービス、アーリーチェックイン・レイトチェックアウトなどの特典が多いのです。

以前の全日空ホテルははっきりいってあまり魅力があるとは言えませんでしたが、経営がインターコンチネンタルホテルグループに変わってだいぶ高級なイメージになった気がします。

e0133279_8522237.jpgロビーは落ち着いた照明に竹や滝の壁?など和モダンの配色でまとめられ、外国の方も多くいらっしゃいました。
客室も濃い茶系色でとてもお洒落です。
お風呂は豪華さがなくちょっと残念。でもアメニティーは良いものが充実していました。



このホテルが一流だと感じたのは何よりも接客。チェックインの際に「東京ミッドタウンへ行く」と話をしていたら、チェックイン後に私たちを追いかけてミッドタウンのフロアガイドを渡して下さいました。それも全く別の方が。客室案内の方も、ドアボーイさんもマニュアル通りでなくとても感じ良かったです。

e0133279_853243.jpg25Fだったので素晴らしい眺め。曇っていますが。

ホテルから歩いて15分ほどで東京ミッドタウンへ行けます。
朝早くに到着したのでまだお店が開いてなく、ぶらぶらと周りの公園やビルの中を歩きましたが、どこもアーティスティックな感じで楽しめました。
SALE中なのに、結局ここでお買い物はせずじまいでしたが。

e0133279_931623.jpg
ランチは下調べで気になっていた「ニルバーナニューヨーク」のインドカレーブッフェにしました。
本格的なカレーと焼きたてナン、美味しかった~。デザートもモチモチのタピオカがいっぱい入ったタピオカミルクを頂きました。




ホテルに戻って2~3時間休憩した後、今度は六本木ヒルズへ。
夕食は横浜中華街のお店が六本木ヒルズに出店したという「梅蘭」。この店の名物、梅園焼きそばは海鮮の旨味がたーっぷり麺にしみ込んですごく美味しい。表面だけパリっと焼いてあります。他にコーンスープ、小龍包、海老蒸し餃子、五目チャーハン、、、とデザートが入らないくらい食べて2人で5000円。驚きのお値段です。東京に来るたびに訪れることになりそうです。


疲れ果てて早寝をしたので、翌朝7時よりフィットネス施設で汗を流しました。アッパーフロア(21F以上)に宿泊なら無料で利用できます。
そして運動の後に食べた朝食ブッフェも素晴らしく美味しかった。ジュースは果肉たっぷりの絞りたてでしたよ。種類も多いしどれも質が高くて良い素材でした。


足が棒になるほど歩き回って、美味しいものもいーっぱい食べて、ホテルステイも楽しめた大人な旅でした。


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへ
[PR]
by barefoot-zoe | 2008-07-05 08:30 | 旅・国内

里帰り

 ダンナさまの実家に里帰りしました。場所は北海道旭川市。ちなみに今は私の出身地の大阪に住んでいます。

 学生時代から毎年のように旅行していた大好きな北海道。でもまさか北海道の方と結婚することになるとは思ってもみませんでした。そしてなぜか出会ったのは外国です。・・・運命ですかね?

 北海道に里帰り、というのが嬉しくて嬉しくて毎年3~4回は帰ってます。
今回はダンナさまの親友の結婚式が目的だったのでほとんど何もできませんでしたが、いつもは実家に滞在するだけでなく1泊だけ旅したり、ドライブがてら温泉に行ったり。

 そしてやっぱり美味いもの~!
新千歳空港では「北海道らーめん道場」で「あじさい」の塩ラーメンを必ず食べます。あっさり、でも濃い塩味が美味しい~。ダンナさまはカレーラーメンを頼んでました。スープめちゃうまですが、辛くて最後まで飲めません(泣)

本場まで行けない方は→

実家ではいつも海鮮丼やらジンギスカンやらでもてなしてくれます♪


 
[PR]
by barefoot-zoe | 2008-03-28 10:55 | 旅・国内