<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

北欧のファブリックパネル

e0133279_1644049.jpgずっと飾りたかったファブリックパネルを自作しました。

生地は前から決めていたスウェーデン・ボラス社のMalaga(マラガ)とDjurtradgard(ユートラドゴッド)です。CORTINAこちらでハーフサイズ(75×62cm)を購入しました。

Malagaは好きな色を選べるのでインテリアや季節に合わせて変えると楽しいですね。








e0133279_1645497.jpg
Djurtradgardは、動物がいっぱい隠れているのに大人っぽい配色なので、全然カジュアルじゃないところがとても気に入っています。これでクッションカバーも作りたいなぁ。






ファブリックパネルは既製品だと木製パネルで15000~20000円します。
とてもじゃないけど買えないので、私は発泡スチロールの板とホッチキスで超簡単に作ってしまいました。2つで制作費3000円くらいです。
e0133279_1651319.jpge0133279_1653444.jpg
e0133279_166092.jpg
布と発泡スチロールを好きな大きさに切って裏をホッチキスで留めるだけ。何度でもやり直せるし、軽いので両面テープでも壁に掛けられます。(※強力なテープだとクロスが剥れる可能性有り。ご注意を!)

これで一気に北欧インテリア度がUPしました♪


↓北欧インテリア&住まいのランキングによろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
[PR]
by barefoot-zoe | 2008-12-28 16:16 | インテリア・家具

キッチン収納

e0133279_23172521.jpg
キッチンはできるだけ出しっぱなしの物がないようにしています。
でもガスレンジ周りはLD側から一切見えないので、調味料やキッチンツールは使いやすい場所に出しっぱなし。ホームセンターでキッチン用の金網とスパイスラックを購入し、下にキッチンペーパーホルダーも付けてオリジナルで作成しました。
普段あまり使わないスパイス類もお揃いのスパイス入れに移して並べておくと、まるでお料理上手な人みたいですね。
ラ・ヴィータ(la vita)キッチン用のネットやスパイスラックなどはこちらのお店で全て揃います。商品カテゴリのキッチン小物からどうぞ♪

e0133279_2330558.jpg

キッチンツールは正面に専用のホルダーを貼り付けて、それに引っ掛けています。
常に使うものだからホコリも問題ないし、とても便利です。


布巾掛けは無印良品のアルミタオルハンガー(大)です。吸盤で意外としっかりくっつくので好きな場所に取り付けられます。食器用、食品用布巾は全てIKEAで購入。吸水性抜群のリネン100%のキッチンクロスが格安なので重宝しています。

e0133279_23413379.jpg
背面のカップボードは当初アルミフレームのすりガラスを考えていましたが、リビングからキッチンがすっきり見えるようにと、全面パネルにしました。
カウンター部分は150cmくらいありますが、ヘルシオとティファールのポット、コーヒーメーカーを置いたら余裕のない感じ。
写真には写っていませんが、よく使うコーヒー、紅茶、お茶のセットは無印良品の引出し収納ケースに入れ、それもカウンターに置いたのでなおさら狭いです。もう少しすっきりさせたいのですが・・・試行錯誤してます。
手前のカゴには果物、奥のカゴには日常使いのマグカップ、キッチンクロス類を入れてあります。

e0133279_23444213.jpg
お恥ずかしいですがパントリーの中も公開。これもカゴや引出しでうまく収納したいと思っているのですが、なかなかきれいにできません。すごく細身のパントリーで、扉が折戸なので引出しは右半分しか置けないんですよね。折戸がじゃまで左半分のものは取り出しにくいです。
ここもまだまだ工夫しなければなりません。


収納や使い勝手のことを色々考えるのは私にとってものすごく楽しいことです。
物はじゃんじゃん捨てられる性格ですし、不要なもののない家ですっきり生活を目指したいですね。


↓北欧インテリア&住まいのランキングに参加中。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
[PR]
by barefoot-zoe | 2008-12-21 23:11 | キッチン・食器

洗面所プチ改造

e0133279_015072.jpg
洗面所にある勝手口、裏庭に出るのには便利なのですが、脱衣所に面しているため夜はシルエットが映ってしまいます。夜は中からの明かりをしっかりガードして、昼間は光を通すもの・・・と考えてウッドブラインドを付けました。

ウッドブラインドは高価な上にとっても重いので、手頃でちょうどサイズの合う良いものを探すのは大変だろうなぁと思っていたらIKEAであっさり解決。天然木製ですが軽くて、サイズも60cm×250cmでピッタリです。なんと4,980円でした。さすがIKEA♪

北欧のインテリアが好きですが、サニタリーだけは新婚旅行で行ったバリ島のヴィラ風を目指しているので、洗面台の色と合わせて濃いめの茶色を選びました。なかなか良い感じになったと思います。


そして洗濯機置き場。
脱衣所の一角にある洗濯機は完全に隠したくて天井までの壁で囲ったのですが、今までは洗濯機以外何も置いておらず広い空間が空いていました。そこにダンナさまに頼んで棚を付けてもらいました。

e0133279_0152679.jpge0133279_0275871.jpg




→→→→→










洗濯機付属の“べんり棚”(本当にこういうネーミングなのです)は排除して、そこに載せてあったごちゃごちゃの洗剤類も新しい容器に移しました。

e0133279_0233334.jpg
ロールスクリーンを閉めてしまえばスッキリ。

実は洗面台の収納もまだまだ余裕があるのですが、さらに収納が増えました。
今後、洗剤類やお掃除グッズなどを全て洗濯機の上の棚へ移動させてくる予定です。


↓北欧インテリア&住まいのランキングによろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
[PR]
by barefoot-zoe | 2008-12-13 23:21 | 住まい