<   2009年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ウェルカムフラワー

e0133279_1665294.jpg
“ウェルカムフラワー”を作ってみました。
単なるビオラとミニコニファーの寄せ植えです。

花の世話は大の苦手ですぐに枯らせてしまう私が・・・色や構図のセンスなんて皆無の私が・・・寄せ植えを作ろうと思うなんて、新しい家の力は大きいですね。大好きな家に色々と手を加えたくてしょうがないのです。
でも初めてのわりになかなか上手くできたような気がします。
私のセンスのなさをよーく知っているダンナさまにも珍しく褒められました♪
玄関周りは好きな場所のひとつなので、さらに満足度UP。

かわいらしい感じではなく、大人っぽくしたかったのでビオラを濃い紫と白のみにしました。
寒さに強いと書いてあったのですが、この辺は夜間マイナスになるので、朝はかなりしょんぼりしています。でも日中は元気な様子。真冬でも表に出しっぱなしで大丈夫なのでしょうか???
ま、手間を掛けないと枯れるようでは、うちでは生きていけません(笑)

これまでは直に置いていたのですが、チーク家具専門のSCANTEAKというお店でコンパクトな折りたたみイスを発見。定価4980円がSALEでナント980円になっていたので、スタンドにちょうど良いと思って購入しました。

e0133279_167939.jpg

e0133279_167236.jpg


本当はお花よりも木々の緑が好きなので、お花を植えるのはこれが最初で最後かもしれませんが・・・。


↓北欧インテリア&住まいのランキングによろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
[PR]
by barefoot-zoe | 2009-01-17 15:47 | ガーデン

丹波篠山

せっかくの3連休なので、最終日に丹波篠山へドライブしました。
ある目的があり、数年前から年に1度は必ず訪れていた場所。前の家からは高速道路で1時間半でしたが、新しい家からは一般道で1時間弱で着きました。
その目的とは・・・これです↓

e0133279_217050.jpg

街の中心にある、「特産館ささやま」で頂く牛とろ丼(1575円)!!!
これ、めちゃくちゃ美味しいんです♪

タレがたっぷりかかったご飯に篠山名物の山の芋というとろろ芋がかかっており、その上に柔らかい篠山牛のタタキが乗っています。

篠山は栗や黒豆、いのしし肉、蕎麦、鯖寿司など名産がいっぱいで本当に美味しい町です。和菓子屋さんも多いですし。
小さな城下町ですが週末は結構賑わっていて、歴史的な建物を見ながらブラブラ散歩するのも楽しい。今度はぼたん鍋を食べに行きたいなぁ。


e0133279_21233850.jpgご飯の後、雑誌に載っていたこんだ薬師温泉ぬくもりの郷へ。
ここは源泉掛け流しの温泉で、お湯はなかなかよかったのですが、とにかくものすごい人でした。
周りには何もない、山の上に1件だけある施設ですが、バスは来てるし第4まである駐車場もいっぱい。田舎でのんびり温泉につかれるかと思ったのですが、予想外でした。


e0133279_21314622.jpg入浴後は温泉施設の側にあるジェラート屋さんに立ち寄り。
10種類以上あって迷いましたが、私は黒ゴマときなこ豆乳、ダンナさまは黒ゴマと抹茶。
さっぱりしていて素材の味がちゃんと感じられました。



ドライブ&食べ歩きの、楽しい日帰り旅行でした。


↓北欧インテリア&住まいのランキングによろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
[PR]
by barefoot-zoe | 2009-01-14 21:01 | 旅・国内

一生物のカレンダー

e0133279_1334361.jpg

あけましておめでとうございます。
大阪の山間部はぐっと冷え込み、雪のお正月になりました♪
忙しい日々の合間に細々と更新するブログですが、本年もよろしくお願いいたします。

e0133279_13345656.jpg

さて、年を明けてから記事にすることではないかもしれませんが、昨年末にカレンダーを買いました。「北の住まい設計社」の木製カレンダーです。

実は今まで、どうしても気に入ったカレンダーを見つけることができず、結婚以来ずっと卓上カレンダーだけで過ごしてきました。
広告の入ったものは掛けたくないし、購入したものでも壁にピンで留めるとインテリア性はゼロ。
少し不便に感じつつもあきらめていました。

・・・が、やっと出会いました。ぜひ我が家の壁へ!と思えるカレンダーに。
私が勝手に拝見させて頂いている大好きなブロガー、kakoさんがご自身のブログで紹介されていたのに一目惚れ。
それも北海道に本社のある「北の住まい設計社」のものだと知って、本当に嬉しかったです。
本社のショールームにも足を運んだことがあり、大好きなお店だったので。

今回は初めて大阪店に行って購入しましたが、お店はとても暖かな雰囲気で、まるで北海道の森の中に建てられたおうちの中のように感じました。

e0133279_13352097.jpg

e0133279_1356150.jpg

あまりにも気に入ってしまったので、1Fにはアクセントウォールのベージュと、同系色の木製時計に合わせてメープル材を、2Fは床や本棚の色と合わせてウォルナット材を、と贅沢に2つも購入してしまいました。

ずっしりと重みのある、上質な天然木で作られたシンプルな板にカレンダーを挟み込むタイプで、毎年リフィルを変えれば一生使えます。
まるでインテリア家具のように存在感のあるカレンダー。良い出会いでした。


↓北欧インテリア&住まいのランキングによろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
[PR]
by barefoot-zoe | 2009-01-03 13:59 | インテリア・家具